『桃李もの言わざれども下自ずから蹊を成す』

徳のある人には自然と人が集まってくる。
       すべての女性がそんな魅力的な女性になれるように、
               そしておなかの子供もそんな人に育っていくように。




女性は人生の節目節目で何かを諦めながら生きています

それは人によって、キャリアだったり
                  趣味だったり
                       自分の時間だったり
                                子供との時間だったり

さまざまなもの

そう。 結婚・出産・子育て等の生活の変化の波の中で
        経済的余裕・時間的余裕などさまざまな理由から

いろんなこと諦めて、そのパワーが発揮できないことも多くて
                ジレンマを感じてる人もたくさんいると思う


いろんなこと諦めたよね

だけどせめて

   『自分らしさだけは諦めないで』
      『きれいでいたいという気持ちだけは諦めないで』

                      という祈りを込めて

               このマタニティワンピースを贈りたいと思っています







 


そんな自分の経験、ママ友の 「あったらいいな」 を取り入れて商品開発しました




『働くオフィスに合うマタニティ』
『ちょっとおしゃれしたいときに着られる上質な勝負服』
『同窓会やママ友ランチなどに気張らないでさらっと着られる勝負服』




ママになると、経済的にも時間的にも子供優先になって、以前のように自由に使えるお金が限られてきます。
また、体系の変化や授乳のわずらわしさから着られる服も限られてきます。

そしていざドレスアップしたいときに着られる服がない。
でもわざわざそのために買えない、
そんなときに、一着この服さえあればいつでも困らないよ、というものを目指しました。




独身時代、女性をターゲットとした広告媒体の営業をしていた私は、女性のアンテナの高さ・行動力、そしてそのパワーをよく感じてきました。

なにより女性をターゲットとした媒体としては草分け的存在であるその媒体が、40年近くも前に発行されたのは、
その『女性のアンテナの高さ・行動力・パワー』が世の中を動かすだろうと考えて生まれたものです。

時代を読んだその考えはあたっていた。


現代の女性は頑張っている!!



 「 tori 」 ブランド立ち上げ当初より変わらない思いは、

頑張っている女性に、いつまでも自分らしく、自分を好きでいられるように、
            「きれいでいたい」という気持ちだけは諦めないで   という願いです


だから、「 tori 」 の服を着たときに 自信と自分らしさを取り戻す勇気が少しでも出たら

そして少しでもそんな女性が増えたら

「 tori 」 の 服を着ることで、社会復帰への背中を少しでも押してあげることが出来たら

そんな願いを込めて「 tori 」の服を創りあげています